結露フリー こだわりの家づくり

屋根断熱で即解決!!

2013年6月

続き

小田切です。驚きました。後半どころか、3/4が消えていました。

大引、根太、プラ束のこと、剛床構造のことまで書いたのに・・・。

今週末のリフォーム相談会の時に愚痴を聞いてください。

消えちゃうなんて・・・せっかく書いたのに・・・

ごめんなさい。また後日載せますので、お許しを。


つかの間のつかって・・・

小田切でございます。

「束の間」と書きます。1束=指4本分の幅、非常に短いですね。

そこから、時間的に非常に短い事を言うようになったとされています。

 

 

 

 

 

 


キレイナ洗面に

洗面所は毎日ご家族が使う清潔でキレイな場所。特に手洗い場は鏡や洗面ボールが汚れたり曇ると、朝一番のテンションも下がります。髪の毛や洗剤・化粧品等が知らず、知らずに溜まりますが、上手にキレイに使用するポイントが有ります。まず、化粧品の容器はチューブ系や2013-06-20 16.08.16樹脂系にしてビンや陶器系は高い所に置かない。ホーロー製品は衝撃で割れ、剝離します。次に水道水もカルシュウム等が付着しカサカサに固まり黄ばみ等の汚れになります。時々、掌で軽く洗面ボールや器具廻りをさする様に洗います。触れるとツルツルのはずの表面のカサカサが発見出来ます。硬いタワシや金属系の洗い用具で擦るとキズが付き汚れが溜ります。キレイで清潔な箇所程、キズや汚れが目立ちます。タオルも洗濯機にポイする前にチョット洗面廻りの水気を拭き取ると良いでしょう。赤ちゃん見たいにツルツルだから、優しく、優しく、掌で洗いましょうね。無結露住宅、デュノンホームの駒さんでした。


デザイン住宅の功罪

中世のシャトー風、まるでヨーロッパのお城! お施主様ご家族の自慢の我が家、さぞかしステータスも上がったでしょう。しかし、見るも無残な現在の姿! シロアリの巣窟と化したバ2013-06-20 00.16.33 (800x600)ルコニー。 化粧丸太はボロボロに腐り、バルコニー全体に白蟻が・・・。 こちらの業者はアフター点検はされていたのでしょうか? せめて、せめて、メンテナンス方法や木部の防水方法をお伝えしてあればと思いますが。本来、白蟻は1階の水廻り(浴室・洗面所)から侵入と思いますが、こちらは2階バルコニーからでした。しかも正面、南向きの我が家一番のビューポイントです。とてもお気の毒です。 無結露住宅、デュノンホームの駒さんでした。


富士山世界文化遺産

小田切です。いよいよ今週正式決定されるようですね。

しかし、私のブログの内容はまだ決定されていません。

高耐久断熱塗料や、遮熱コート・防汚コート、すべらない抗菌床コート等これから脚光を浴びる商品の話もしたいし、家の土台に続く束・大引き・根太の話もあるし・・・。

でも、やはり6月29日の「リフォーム相談会」inタカラショールーム(富士)にします。日時の決まっているもの優先で。

DSC02542どうか遊びに来てくださいね。

このブログが、読まれているか、いないかも試されてしまうような、そんな緊張感もあります。

お願いします。


押入れの湿気

こんにちはー! デュノンホ007ームの駒さんです。             直接肌に触れる服や寝具をしまう押入れの壁や床のスノコには、スギ材がおすすめです。昔の蔵がそうであったように、吸放湿性や断熱性に優れ、化学物質を含まない自然素材は抜群の安心感! S様邸ではこの梅雨期もご覧の様に快適な癒し空間をご夫妻で堪能されております。

それから、一昨日は新商品の遮熱断熱コート剤の研修で東京は浅草橋まで行って来ました。全国・海外から総勢80名の省エネの最先端クリエイターが集まりました。ナノテクノロジーの進化で窓の遮熱コート剤は紫外線100%カット、赤外線も81%カット、しかも透過率は自動車のフロントガラス以上で窓際の体感温度は暑さを忘れさせる程の効果を発揮します。

ハイパーSC遮熱断熱コート剤はこの夏、最大のおすすめ新商品です。

オシャレで楽しい住まいで安心の子育て!

体脂肪改善でスッキリの駒さんが待ってマース!


完了間近

今日は。小田切です。

DSC02537 - ショートカットM様邸の塗装工事が、間も無く完了致します。

足場が建って養生シートがかけられ、ご不自由を感じていらっしゃったと思います。

あとわずかですので、今しばらくご勘弁くださいませ。

先日の「駒さん」ブログに、若干の補足です。

デュノンホームの土台は、米ヒバでいきます。

多少高くても、蟻害・腐食に対する抵抗力は、やはりヒバに勝る樹種はないかと・・・。

これから、断熱材や樹脂サッシ、換気システムと、デュノンのこだわりを熱く述べさせていただきますので、今後ともどうかご贔屓に!

それと、お知らせですが6月29日(土)にタカラスタンダードさんのショールームにて「リフォーム相談会」を催します。是非、是非ご来場下さい。お待ちしております。


信頼をつなぐ土台

こんにちは、デュノンホームの駒さんです。木造建築で柱を受け、荷重を基礎に伝える土台のお話しです。 当社では耐水性・耐久性の高いヒバやヒノキの心持ち材を標準仕様としています。 柱から垂直に建物の荷重を受け、平で支える土台が防腐・防虫剤を加圧注入した柔らかい外材仕様のメーカーも有ります。 物事の根本、基礎、信頼関係の元と言われる土台です。 我が家を支える基礎と建物の一番下の足元で最もストレスが大きい重要ポイント。アキレス腱とも言われる土台。 カビたり腐ったり割れたら大変! その為、内部結露や雨水が下に下に流れて土台を濡らさない様に防湿シートや雨押えの水切金物で大切な土台を守ります。 外見からも006005発見出来るチェックタイムのこの時期に基礎の濡れやシミを見たら一大事です。 取り付け不良や施工順序の間違いや土台の使用部材の不具合から立派な住まいが足元からグラついたら悲しいですね。 しかし、現実に起きてます! その様なお宅に限って軒下や外部の基礎周りに様々なモノを置いて有り、隠れた土台や基礎はムレムレでカビや白アリがビッシリです。 新聞紙の束や枯れた鉢や使わないガラクタを置いて有りませんか? 心配だなー?


現場から

DSC02369 - ショートカット今日は、小田切です。すっかり日が長くなりましたね。

梅雨入り宣言(最近はこう言わないらしい)すると暫く晴れるのも、毎年の事のように感じます。

先日の雨の日に、外壁塗装のM様邸の内部塗装を致しました。

着工前に、「ここもついでにやってもらえるかなぁ」というご要望がございまして、雨の日にさせていただく約束をしていた箇所です。   ここが→ → → →

 

こんな風になりました。そろそろ完了しますので、お楽しみに!

DSC02412 - ショートカット


Dewnon Home

Dewnon Home

0544-66-8038

FAX:0544-27-1929
【営業時間】午前8時~午後8時
【定休日】日曜日、祝日
〒418-0075
静岡県富士宮市田中町835番地

会社概要

プライバシーポリシー

お問い合わせ・資料請求